ネオンクス出したら勝ち!?連鎖ネオンクス解説・紹介

どうも、あららぎ(@araragi_kyk46)です。

今回はいつもと違ってデッキ紹介をしたいと思います。

環境に入るようなガチデッキではありませんが使っていてとても楽しいので是非作ってみてください。

このデッキを使ったどう

それではいきましょう。


とある日のこと、CSの調整が終わった僕とZweiLance。

Zwei「なんか回せるものある?」

あららぎ「最近回してるおもちゃありますよ」

Zwei「やるか」

ものの2分も経たないうちに・・・

このザマである。

皆さんこのカードご存知でしょうか。

「双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー 卍・獄・殺!!」に収録されている水文明のベリーレア。

ネオ・ブレインがツインパクトになって帰ってきたものの使ってもらえない不遇の1枚。

このカードが公開された時同時にこのカードも話題になりましたね。

オールデリートただで唱えられるじゃん!

誰もがそう思いました。ザキラ様も喜んでおられたことでしょう。

そこで今回ネオンクスとオールデリートを使ったデッキを作りました!

動画内でも話していますが蝕王の晩餐を使ったコンボのような確実に殺しに行くというよりはギャンブル要素、興奮要素に重きを置いたデッキになっています。

レシピは以下の通りです。

1 x フェアリー・ギフト
4 x フェアリー・ライフ
4 x ブレイン・ストーム
2 x エターナル・ブレイン
1 x 再誕の社
4 x フェアリー・シャワー
1 x フォース・アゲイン
1 x 龍素知新
4 x コクーン・シャナバガン
1 x 目的不明の作戦
2 x ブレイン珊瑚の仙樹
4 x 遣宮使ネオンクス/ネオ・ブレイン
4 x 黒豆だんしゃく/白米男しゃく
1 x 獰猛なる大地
1 x 水上第九院 シャコガイル
4 x オールデリート
1 x 禁断~封印されしX/伝説の禁断 ドキンダムX

それぞれのカードの解説をしていきましょう。

2→4→6の動きからネオンクスにつなげるのが理想です。が、ネオンクスからオールデリートを打つ都合上初動に枠を割くことができず8枚入れられないためなかなかできる動きではないです。

このデッキの核です。山から1枚墓地に送る効果は強制なので気をつけましょう。ブレインと名の付く呪文はどこからでも反応するので連鎖します。

この2枚がこのデッキの真の核といっても過言ではありません。先程も初動が8枚入れられないと申し上げましたが、この2枚のカードによってカバー出来ています。

この2枚ネオンクスから唱えて強いだけではなく序盤のトップ操作がかなり役に立ちます。

両方ともトップ2枚固定できるため、次のターンのドロー+マナブーストで送るカードまで自分の思い通りにできます。

言うことないです。これらがなかったらこのデッキ使う意味ありません。

この4枚はネオンクスから引いて強い4枚です。

「ブレイン」と名のつく呪文は22種類あるのですがその中でまともに使えるのはこのデッキに入っている4種類のみです。

ネオンクスが場に出た時、もしくは「ブレイン」と名の付く呪文を(どこからでも)唱えた時反応するので墓地から唱えられる知新、目的不明等問題なく入れることができます。

再誕の社は、シャナバガンにも言えることですが2枚マナブーストすることで手札からエターナルブレイン、ブレインストームを打つことができそのターンに勝つ可能性を高めることができます。

ですが、ネオンクスの効果で唱えた呪文も唱えている間は「どこでもないゾーン」にあるのでネオンクス→再誕の社の流れで社自身をマナに置くことは出来ないので注意してください。

ブースト枠兼マナ回収枠です。思った以上にこのデッキマナ回収が重要でネオンクスが出るまでも出た後もマナ回収が必要になる場面は多いです。

相手にも禁断がある時に緊急ルートとして使います。

しかしネオンクスからブレイン珊瑚の仙樹を介してシャコガイルを出すには手札が大量に必要になるので引きに左右される部分が大きいです。

仙樹に関しては手札からエターナルブレインもしくはブレインストームを唱えることでネオンクスのストックを2個貯める事ができます。

ここは自由枠ですが他にはホーガン・ブラスターが候補に入ると思います。

獰猛なる大地はシャコを出すにも使えますしネオンクス2体目を出し相手のcipを使わせずにそのままゲームに勝つこともできます。

フェアリー・ギフトは2→4→ギフトネオンクスの動きができ、これが最速の動きです。

といってもフェアリー・ギフトは殿堂カードなのでそうそう上手く引けるわけもなく・・・。

 

このデッキは確実にネオンクスからオールデリートを捲るというよりは2マナ増やせる呪文と2コストの「ブレイン」と名の付く2枚の呪文を駆使して連鎖的にオールデリートへと繋げていくデッキです。

そのためネオンクスから直接オールデリートが捲れた時はブライゼシュートばりの大興奮が得られます。


このデッキ回してて楽しいのですが弊害が1つあります。

死ぬほど受けが弱い

クロックやホーリーなど強力なトリガーを入れたいのは山々なのですが、そうなるとネオンクスのカードパワーが下がってしまう・・・。

悩ましいところです。

動画内でもモアイランド1枚で封殺されていましたが呪文メタにくそほど弱いです。

大体の動きは動画を見ていただければ分かると思うのではぇーすっごい程度に見てもらえば幸いです。

最近ドロマーネオンクスが話題になりましたがネオンクスは使い方次第で化けるカードだと思っています。

デッキカラーも構築次第で如何様にもなるので是非皆さん自分だけのネオンクスデッキを作ってみて下さい。

 

記事と合わせてFairy ProjectのYoutube チャンネルで公開されている 対戦動画をチェック!!